のんびりいこう

パン焼きとお菓子作り、ときどきレース編み。
そしてアメリカンコレクティブルズにウツツヲヌカス日々・・・

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
Leaf&Blossom / Fire King
久々のコレクティブルズ紹介です。

Fire KingのLeaf&Blossom set。
睡蓮の花と葉をモチーフにしたデザートカップです。

これも探して、探してようやく手に入れたもの。
色々ネタになる話がくっついてきますが・・・


最初はパブリックオークションで見つけましたが、
気合いの入ったおばあちゃまに競り負け(T-T)。
まあ、あの時、競り落とせていたとしても、
$40程の金額になっていましたけれど。
それ以降、お目にかかる事はありませんでした。

次に見つけたのは、
ある時のアンティーキングの時。
この時はセットじゃなくて
プレートだけで$10。
プレートだけじゃ仕方なのですが、
「きっとそのうちカップだけ見つかるでしょう」
と無理やり納得させ購入。
でも、どこか気持ちがすっきりしない買い物でした。
旦那にも
「プレートだけで$10?」
なんて言われて、ますます凹んだりして・・・。

が、翌日に更に凹む出来事が・・・。

車で数分の公園で、フリーマーケットがありまして。
朝から旦那と出掛けたのですが、
なんと、このLeaf&Blossomを発見!
しかも、↑のジェダイだけじゃなくて、
その時は存在を知らなかった
ヴィトロックのタイプと合わせて6客も!!
そして6客で$5!!
あまりのショックで言葉が出なかった・・・
そして隣では大笑いの旦那。
欲しいのはジェダイだけだったのですが、
ブースのおじさんに
「買うなら全部持ってって」
と言われ6客買ったのですけれど、
結局、前日に買ったプレートがポツンと一人ぼっち・・・

改めて調べてみると、購入したヴィトロックの方は、
プレートとカップの色がバラバラでしたが、
その後、少しずつ色を揃えていく事が出来ました。
一枚あぶれていたジェダイの方も無事にセットになりましたよ。

帰国の際、
色が揃わなかったもの、重複したものは
お友達に引き取って頂き・・・


最終的に手元に残したのは↑の4客
ジェダイのミルクガラス2客と・・・


ヴィトロックのピンクと


同じくグリーン。

ヴィトロックとは磁器に似たガラスの事。
ちょっとザラザラした独特な感触です。
そして色は吹き付け。

アメリカにいた時は、
来客時にカップにディップ等を盛りつけ、
プレートの周囲にチップスや野菜を乗せたりして使っていましたが、
帰国してからはなかなか出番が無いアイテムです。
なにか良い使い道を見つけたいですねぇ〜。
| comments(2) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Leaf&Blossom / Fire King
Child mug & bowl, Pray / Fire King

週末の失敗カンパから、
パンを焼いておらず、
それらしい更新が出来ないので、
穴埋めのコレクティブルズ紹介など・・・



Fire Kingのチャイルドシリーズ。
Prayer mug。
製造年代は1960年代〜1970年代中盤。
形はDハンドルと同型でカラーはホワイト。
祈りの言葉と可愛い子供たちの姿がシルエットで描かれています。



同じシリーズでチリボウルも。
本当はブルーのボウルも欲しかったけれど
最後まで見つからなかった・・・

旦那と二人だとなかなか出番の無いアイテム(笑)
今度お友達が遊びに来た時は
このカップでお茶しましょう。

| comments(0) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Child mug & bowl, Pray / Fire King
Pyrex lab mug & Get More From Corning mug / PYREX



憧れだった、Pyrex lab mug(ブルーの方)。
ずーーーっと欲しくて欲しく欲しくて、
アメリカにいる間に何とかならないものか・・・
(だって、日本の相場じゃ絶対買えないっ)
って、思っていたのですが、
何とかなりました。
アメリカでも高かったですケド。
Get more from corningのマグ(オレンジ)も
一緒に見つけて購入。
これで揃って使う事が出来ます。

残念ながら
オレンジの方は知らないうちに
チップが入っていましたが、
私用の普段使いのマグなので
気にせず使っていま〜す。

| comments(2) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Pyrex lab mug & Get More From Corning mug / PYREX
Square Plate / unknown

昨日焼いたバターロールで
ドッグ風のサンドを作りました。



ははっ(^-^;)  昨日と大して変わらない写真ですみません。
なので今日はこちらにスポットを当ててみました。



帰国する直前のアンティーキングで衝動買いしたプレートです。
私にしては珍しい買い物でしたが、なんだか一目惚れ。
デプレッショングラス・・・・?
そもそもコレクティブルズなのかどうかも分からない・・・(^◇^;)
でもね、結構気に入ってるんです♪

模様が分かりにくいけど、
ひっくり返すとこんな感じ↓



さて、あなたは一体どこの誰なのでしょうね?

| comments(0) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Square Plate / unknown
Stuckey's COFFEE CLUB / Fire King



ペンシルバニアにいた頃、
隣町で毎年行われていたフリーマーケットで
旦那が見つけたアドマグ。
水色のストライプと赤いロゴマークのコントラストがとても綺麗。
なんと、一客$1という破格でして。
並んで置かれていた2個を迷わず購入しました。

この「Stuckey's COFFEE CLUB」と言うのは
ガスステーションに併設されているコーヒーショップの名前らしいのですが、
実際のお店は残念ながら見た事がありません。
と言うか、まだ存在するのかな?

Fire Kingの本などを見ると、
アドマグの中ではマクドナルドマグと並んで代表的なものらしく
レアなアイテムで人気もかなり高めと言う事を後ほど知りました。
加えて、日本での相場を見てび、び、びっくり・・・
お店によっては一客数万円の値が付く事も。

この頃から、旦那のコレクティブルズを探す眼が妙に鋭くなり、
レア物を見つけるのは大抵旦那となって来ていました。
今でも旦那の中でこのマグカップの扱いは別格で、
私が使う時は許可が要ります(笑)

| comments(0) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Stuckey's COFFEE CLUB / Fire King
Mcdonald's Mug / Fire King

 

Fire Kingの中で最も定番のアドマグ(アドバタイジングマグ)である
マクドナルドマグ
1960〜1970年代にかけて製造されていました。
にっこりと笑った太陽が「Good Morning」と声をかけてくれて
朝から元気になれそうです。
スタッキングタイプなので
いくつか積み重ねて収納できるのも嬉しいところ。

マクドナルドマグはこのほかに、
Mの文字の下にメイプルリーフのワンポイントの入った
「マクドナルド カナダ」と、
吹き出しの中が「Good Morning Pittsburg」となっている
「マクドナルド ピッツバーグ」がありますが、
いずれもレアアイテムで
残念ながらお目に掛かる事はありませんでした。
まあ、見つけた所できっと購入は出来ないくらい
お値段が張るのでしょうけれど・・・

| comments(0) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Mcdonald's Mug / Fire King
Snow Flake Mug / Old Pyrex

 

Fire Kingと並んでミルクグラスのコレクティブルズと言えばOld Pyrex.
私も最初はFire Kingよりも
Pyrexの方が好きでミルクガラスを集め始めたのです。
その中でも一番好きなシリーズはこれ、Snow Flake。
白字にブルーの雪の結晶模様が描かれています。
製造年代は1950年代後半〜1970年代後半。
日本でも人気のシリーズのようです。

アメリカでもSnow Flakeのマグカップは人気なのか、
それとも日本に流れているのか、
なかなか見かける機会がありませんでしたが、
こちらは友達からプレゼントで頂きました。

| comments(2) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Snow Flake Mug / Old Pyrex
Snack set / unknown



我が家のスナックセットはFire Kingではありません。
楽しみにされていた方、ごめんなさい。

一時はひょんな理由で、
Fire King フルーレットのスナックセットを持っていたのですが、
フルーレットの花柄がなんとなく自分に合わない様な気がして、
食器棚に並んでいてもそこだけ違和感。
で、そんな時に↑を町のパブリックオークションにてこちらを発見(旦那が)
ピンクって色もちょとピンと来なかったのだけれど、
そんなに濃いピンクでは無いし、シンプルだし、
取りえずビットしてみたら、あっさり競り落とす事が出来ました。
食器棚に入れてみたら、
これまら意外としっくりしていたりして・・・

刻印やスタンプが全く無いので
出どころがいまだ分からず。
オークションの時に添えられていた出品票にも
「Pink Snack set」とだけ。
もしかすると現行品なのかも知れませんが、
かなりお気に入りアイテムの一つです。

このスナックセットが我が家に仲間入りした後、
フルーレットのスナックセットは友人のお宅へお嫁入り。
良い方にお譲りできたので良かったです。

もし、このスナックセットのメーカー、シリーズ名など
出どころをご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さいませ〜。

| comments(4) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Snack set / unknown
Dハンドルマグ / Fire King



 Fire Kingの定番とも言えるDハンドルマグ。
持ち手の形がアルファベットの「D」の文字に似ていることから
その名前が付きました。
製造年代はカラーによって違うようですが、
ジェードが1951年〜1960年、
ホワイトが1960年代〜1979年、
アイボリーは1940年代後半。

なかなか高くて手に入らない時期もありましたが、
安く見つけた時に、少しずつ購入していたら、
結構な数に・・・(^◇^;)

| comments(4) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Dハンドルマグ / Fire King
Candle Grow / Fire King

 

ブルーとイエローのキャンドル柄がプリントされている
Candle Grew。
製造年代は1962年〜1972年。
↑は直径9僉高さ4.5僂離スタードカップです。
落ち着きのあるデザインなので、
食事の場面でもティータイムでも対応できるアイテム。
我が家でもとても出番が多いもののひとつです。



同じ柄のフレンチハンドル。
スープやサラダに丁度良いサイズ。
普段使いのスープカップは別にあるので
↑は来客時くらいにしか登場しないボウルですが、
時々思い出したかのように使ってみたりも・・・ 

| comments(2) | trackbacks(0) | Antique&Cllectibles | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Candle Grow / Fire King