のんびりいこう

パン焼きとお菓子作り、ときどきレース編み。
そしてアメリカンコレクティブルズにウツツヲヌカス日々・・・

<< みかんパイ | main | ゴミの行方。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
サヨナラ、オデ子
帰国が迫ったある日、
いよいよ車を手放す時がやってきました。
旦那の車は一足先にディーラーへ。
私の車はディーラーではなく、後任の方へ譲る事になり、
名義変更のみの手続きで済むとの事でしたので、
なるべく帰国の直前まで手続きを待ってもらいました。

「明日の朝、車を名義変更に持って行くから」
と旦那に言われた日、最後に・・・と写真を撮りました(笑)

++ 私のオデッセィ 通称オデ子 ++

090420_02.jpg

090420_01.jpg

ここまでの走行距離は129024マイル(約206400?)の、12年選手。
私がこの車を譲り受けた時点で70000マイルを超えいたので、
単純計算でも、一年に10000マイル以上は走っていた事になります。
まあ、日常も遠出したし、週末のお出かけも全部オデッセイだったものね。
一時は、走っている途中で突然止まってしまって、
2600ドルなんていう修理費用が掛かったり、
夜中に突然防犯アラームが鳴り出すなんて言う、
幾つかのハプニングにも襲われながらも、
お友達を大勢乗せてアンティーキングに出掛けたり
買い物ツアーへ走ったり・・・
老体に鞭打って、最後まで良く頑張ってくれました。

手放す日の朝は、外までお見送り。車を。
頭の中のBGMはもちろん「ドナドナ」(笑)
生まれて初めて「自分の」と言える車だったので
寂しさもひとしおでした。

さて、同じ日の夕方、
会社の方の家に食事に呼ばれていたのですが、
我が家には既に車が無いため、
後任の方が迎えに来てくれました。
オデ子で。

「あー、すみません、迎えに来ていただいて・・・」
と、言いながら、旦那は助手席へ。
私は後部座席へ。
な、なんだ、この違和感・・・
そう言えば、この車の後部座席って座った事なかった。

もうオデ子はうちの子じゃないんだぁ・・・

口にはしなかったものの、そういう気持ちでいっぱいでした。

帰りも送り届けて頂いて、
家の前で車を降り
「ありがとうございました〜」
と、言いながら、走り去るオデ子を見送る私。
なんか、今朝より寂しんですけど。

また日本に帰ったら他の車に乗る事になると思うけれど、
このオデッセイの事はきっと忘れないだろうなぁ。
うん。
-----
| comments(0) | trackbacks(0) | 帰国前夜 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - サヨナラ、オデ子
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト









http://butter-rum.jugem.jp/trackback/847