のんびりいこう

パン焼きとお菓子作り、ときどきレース編み。
そしてアメリカンコレクティブルズにウツツヲヌカス日々・・・

<< サヨナラ、オデ子 | main | 最終日に向けて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
ゴミの行方。

帰国の際に日本に持って帰る荷物ですが、
無制限に何でも持って帰れる訳では無く、
容量に制限があるのが辛いところ。
まあ、家財道具全部を持って帰ったら
日本の家に入りきらない事は分かっていますけれど。

だから・・・と、言い訳にはなりませんが、
どうしても不用品という事で、
大量のゴミが出す事になってしまいます。
あまりに捨てるのに忍びない物に関しては
欲しい方を募って、引き取って頂いたりしたのですが、
我が家がそもそもお下がりで頂いたモノや、
「さすがに人に差し上げるのはちょっと・・・・」
というモノはやっぱり捨てるしか無かったりするのです。

そんなある日、
ちょっと大物をまとめて捨てる日がありました。
具体的に言うと、

カラーボックス2個
プラスチック製の衣装ケース 3個
プラスチック製の引き出し収納2個

勿体ないけど、分かっているけれど、
仕方ない。

私の住んでいたエリアは、ゴミ収集業者さんと各家庭ごと契約をして
お金を払ってゴミを収集してもらいます。
上記位の大きさのものも、
普通のゴミの日に一緒に家の前に出しておけば
一緒に持って行ってくれます。

という事で、旦那が出勤した後、
一人で荷物を外へ運び出し。
最初は小さめのカラーボックス。
それでも一人では持ち上げるのが大変で、
ズリズリ、ズリズリ・・・と、ちょっと引き摺りながら道路脇へ。

さあ、2つ目。
いったん家の中に入って、
リビングの奥になるダイニングからまたズリズリ。
「うーん、分解して出した方が良いかなぁ」
とか、ちょっと考えるも、面倒なのでやっぱり止めて・・・
なんて、経緯もあって再び外に出たのは約5分後くらいだったと思うけれど、
道路脇を見てびっくり。
さっき出した1つ目のカラーボックスが無い!!
辺りを見回すも、やっぱり無い。あれれ??
とりあえず、2個目のカラーボックスを出して・・・
気を取り直して、
他のプラスチック製品も順々に運び出しました。

それにしてもたった5分の間に、いったい誰が?
まあ、こちらはゴミに出された家具なんかを見かけては、
持って帰る人が結構いますけれどね。
でも、それって偶然通りかかって・・・とかの時が多いと思うのだけれど、
我が家の前の道路、奥は行きどまりで、
ここに住んでいる人くらいしか前を通らないのに。
うーん。
と、ブツブツ考えながら洗濯したり、
掃除をしたりして、30分くらい経過?
ふと、道路に面した窓から外を見てみると・・・

!!!

さっき出した2つ目のカラーボックスはもちろん、
プラスチックボックス、引き出しが跡形も無く全部無くなってる!!
残ったのは、ゴミ袋に入った普通のゴミだけ。

すごーいっ!
って言うか、誰か私の行動見てる??
まあ、まだ使えるものばかりだったから
誰かが持って帰ってくれて、
再び使ってくれるのなら、それはそれで嬉しい・・・かな?
それにしても、驚くべきはあの早業。
うーん、謎、謎、謎。

後日談ですが、
持ち去ったのは、
お向かいのお家のおばあちゃんでした。
私が外に出ているのを見つけて
おばあちゃんが声を掛けてきました。

「ユウは引っ越すの? 
この間沢山荷物を出してたけれど。
私貰っちゃったわ。」

と。

そりゃ、お向かいさんなら
道路に面した窓から
うちの前に出されたゴミが見えるし、
欲しいと思ったら、すぐにでも取りに来れるわなぁ(笑)

「まだ他にもあるの?捨てるもの」

と聞いてくるので、「ちょっと待ってて。」
と、家の中を物色。
幾つかのキッチン雑貨などを見せると
ニコニコしながら、全部受取り
家の中へ去って行ったのでした。

ああ、帰国前に謎が解けて良かった(笑)

-----
| comments(0) | trackbacks(0) | 帰国前夜 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ゴミの行方。
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト









http://butter-rum.jugem.jp/trackback/848